スポンサーサイト 

スポンサー広告 | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

型完成。 

未分類 | TOP ▲

DSCN6632.jpg


結局、先生に頼み込んで丸一日
炉の中にぶち込んでおきました。

なんとか抜けそうです。


P1010069.jpg

思うよりも簡単に割れました。
中性洗剤の効果があったみたいだ。

P1010070.jpg

表面がザラザラなので#60ヤスリで軽くやすって表面を
綺麗にします。
P1010072.jpg

サフを吹きます。石膏にシミ込みを防ぐための目とめです。

P1010074.jpg

20051019102727.jpg

この上からFRP離型用WAXとSブルーを何層もスポンジで塗って
つやがでるまでやります。自分たちは5回くらいやりました。
WAXは塗ったあとにふき取る作業をします。
それは余分な油を取ることで表面が綺麗になるからです。

せまい隙間はふででです。

DSCN6641.jpg


一連の作業が完成しました。

これからFRPのさぎょうです。

僕は部活の合宿があるので
これから何日かいなくなります。
GASHIN氏。RAYA氏。待っててね!

スポンサーサイト

[2005/08/31 11:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

動けない! 

未分類 | TOP ▲

動けません。
なぜなら石膏の水分が抜けないから
次の工程に進めない。
このままじゃ製作の予定が狂ってしまう。
どうしよう…。
もう2日もたっているのに。
ちゃんと硬化してくれないと型が抜けません。

[2005/08/30 11:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

石膏漬け 

未分類 | TOP ▲




原型が出来たので今日は石膏を盛っていきます。
これが「型」になるわけです。

石膏と水の比は
水に石膏を入れて混ぜてみて、
石膏が水面に残ってきたら飽和状態です。
時間がたつとどんどんクリーミーになっていき、
しまいには固まります。

始めは石膏と原型に空気を入れないようにするために
シャバシャバの石膏を軽くたたきつけるように盛ります。
固まってきてきたら、
スタッフというヤシの実みたいな繊維を
シャバシャバの石膏に浸してから盛り付けていきます。

P1010065.jpg

これがスタッフです。
P1010066.jpg

このように盛り付けていきます。
同じ作業を石膏が硬化したら、ひっくり返して裏面もやっていきます。

P1010061.jpg

大体完成ですね。これで石膏に詰まった水分を飛ばしていきます。

DSCN6630.jpg

[2005/08/29 11:04] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

長髪の女の子 

未分類 | TOP ▲

ku.jpg


八方スチロールと木枠で出来た溝に粘土を詰めた後
原型に水性ペンキ(黒)を塗りました。

20051019102821.jpg


P1010052.jpg


これは、離型しやすくするためです。
油性ペンキだとスチロールが溶けてしまうため、水性です。
黒色というのは白い石膏を流した時に目立つからです。

かわいらしい長髪の女の子が出来ました。

一通り塗り終えたあとは、乾かして、今度は食器洗い用の中性洗剤を塗っていきます。このぬるぬる感が脱型しやすくします。

20051019102805.jpg

20051008141549.jpg


やわい金属版でバリをつくります。
この原型を横にして石膏を盛れば型が作れるわけです。


[2005/08/19 10:49] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

チーム名の由来 

未分類 | TOP ▲




僕たちはチームの名前で悩んでいた。
一向にかっこよいチーム名が浮かばないのだ。

「なんかファミコンみたいな感じが良いよね。」
とか、
「明和電機的なかんじがほしい…」
とか、
「別にチーム名なんて!」
だの、
「狙い過ぎると逆に寒い。」
だの、
グダグダ言っていた。


小一時間ほど悩んだときにRAYAが言った。

「レミオロメン方式でチーム名をきめればいいんじゃない?」

レミオロメンとはみんなが好きだったロックバンドだ。

レミオロメンは三人のメンバーが好きな
一文字、二文字、三文字を決めてそれをくっつけて
バンド名にしたという話だ。

「レ」はドレミのれが好きだから。
「ミオ」は当時付き合っていた彼女から。
「ロメン」はロメン電車が好きだから。
こういった感じだ。

面白そうだったのでそのやり方にあやかって
名前を決めることになった。

RAYAが一文字。
GASHINが二文字。
そして俺ZUKAが三文字。

「ギ」はギンギンとか、ギラギラとか強く勢いがある音で好きだから。
「ケツ」は尻が好きだから。
「ライト」はライトのようにヒラメキが沢山産まれるように。
そんな感じで
「ギケツライト」という名前が決まったのだ。

自分的には何かバンドっぽくて
気に入ってます。



[2005/08/16 21:43] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

発砲スチロールの原型 

未分類 | TOP ▲



これからが本ちゃん製作です。

ベニヤを骨にしてスチロールで肉付けです。
10001625683_s.jpg


カッターやデンノコの折れた刃を使っておおまかに形を
作ったあと、

#40くらいのやすりでひたすら削っていきます。
20051008135615.jpg

いい感じに仕上がってきました。
後は、き…いや、先頭の部分をしこしこヤスるだけです。

P1010049.jpg

その前にメンバーで無駄に記念写真v
気分は漁港です。マグロマグロ…

それにしてもスチロールで面をだすのは難しいです。
削れすぎてしまうから。
本当はスタイロフォームでやるべきなんだけど
お金が勿体無いのでこんなかんじです。

でも三人は早い!
ここまでいくのに一人だと10日はかかるだろうな。
これが原型になります。


10001651618_s.jpg

完成しました。

うまく型が出来てほしい…

[2005/08/15 14:34] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。